Home>  TotalPages7 next

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Wed2012.03.14

10か月のぼらいやーを終えて

3月9日に帰国しました
日本寒いよー
風邪ひいた(;д;)


ぼらいやー中に何回もぼらいやーを選んだ理由を聞かれた


行きたい国がいっぱいあったこと
学びたい言語が1つじゃなかったこと


だから留学じゃ物足りなかった


でも海外に出たかった根本的な理由は
日本が嫌いだったから


人間関係もうまくいかないし
学校もそんなにおもしろくないし
大学卒業したら就職が待ってるし


海外に行けば何か変わるんじゃないかって期待した
なんならいい国見つけてそこに住んでしまいたいって考えてた


でも
うちはやっぱり「日本人」だった


ヨーロッパでの3か月間は言葉の壁も文化の壁も厚すぎた
20年間日本で暮らしてきた
「性格」とか「習慣」ってそんなすぐ変えれるものじゃなかった


そんな挫折の後
アフリカでたくさんの日本人に会って
日本人っていいなーって思い始めた


同時に
日本の治安の良さとか
ご飯のおいしさとか


そんな当たり前のものの良さに気付いていった


そのあとの3か月間の韓国は
居心地がよかった


何でもそろうし
ご飯も似てるし
お風呂もあるし


そして
ヨーロッパ、メキシコから来ていた欧米人の話を聞くのが面白かった


彼らにとっては
すべてが新鮮

英語がこんなに通じない国
名前すら難しくて覚えられない
勉強しすぎ
年上を敬う国
シャイ


うちらがヨーロッパのこと知らない以上に
彼らはアジアのことを知らない


「世界はまだまだ広いわ」
そう言ってたヨーロッパの子たちの言葉にすごく共感した


うちがヨーロッパとか
アフリカに行って
同じように感じたから


同時に彼らが韓国じゃなくて「日本」に来たら
何を感じるのかすごく知りたくなった


最後の東南アジア3か月間
日本に帰りたくて仕方なかった
何回も自分が家に帰る夢に見た


ここでも
文化の壁も
言葉の壁も厚かったけど
周りにいた人たちのおかげで
なんとかなった


この10か月間
思い描いていた自分になれたかっていうと
答えはNOやな


結局一人では何もできなかったし
人見知りもまだ克服できてない


今まで受け身で生きてきた
そのしわよせがきてるって感じた


今の自分の器があまりにも小さすぎて
この10か月であったことすべてを吸収しきれてない
すごい勢いで溢れ出してる
全部をとらえきれてない


でもそれでもいいと思う
それはこれからの自分への課題にする


ぼらいやーする前から思ってたけど
この10か月を、この10か月のまま終わらせたくない
いろいろ経験できて、いい一年だったな、で終わらせたくない


これからの人生のスタートにしたい


本当に挫折しかなかったけど
でも行ってよかった


それは
たくさんの人に出会えたから


外国人の友達をたくさん作りたかった
それも叶えられた


でも
こんなに面白くて
熱い理想とか夢とかを持つ日本人に会えるって思ってなかった


自分は本当に狭いコミュニティーの中で生きてきたんやなって実感


やっぱり初めの第一歩が重要なんよな


そして
次の一歩を踏み出します
すごい悩んだけど
でもすごい尊敬する人が
それは逃げじゃないって言ってくれたから


でも自分の中でまだまだはっきりしてないから今は書かないでおきます


もうひとつ
こういうのってやっぱ伝えてなんぼやんね


ぼらいやーの先輩が
報告会的なのを大学で企画しているので
それに参加します


正直自分のやってきたことに何の自信もないけど
同じ機会を与えてもらったら
みんなの方がきっと経験を自分のものにできるんやろうけど


でも
ひとりでもNICEに参加したいって思ってくれれば
それで十分


だってwork campって素晴らしすぎるからね!



スポンサーサイト

Thu2011.12.01

12月1日

お久しぶりです
もう12月ですねー


うちまだ韓国にいます
ノービザギリギリの3ヶ月間居座りますw


9月20日に始まった初中長期プロジェクトもあと一週間で終わります
正直ワーク自体は早く終わってしまいたいけど
子どもと別れるのとか
ボランティアメンバーと別れるのつらいなーーー


とくにボランティアメンバーのみんひとまりおん
一緒の家に2ヵ月半も生活してて
お互い不満なこととかもあったけど(あったと思うけど)
なんだかんだでよく笑う二人やから
楽しかったなあーー



どうでもいいことでいっつも笑ってたしなー




そんなこんなでプロジェクト12月9日に終わって
ソウルに戻ってほかの韓国ボランティアメンバーと再会して遊んで
13日にベトナムに向けて出発します!


ベトナムのプロジェクト
予定してた英語教えるプログラムがボランティア余ってるらしくて
子どもの障害者施設に移動になりそうー
大丈夫かなー
2ヶ月もやっていけるか不安ー><



そして帰国の日も決めました
3月9日の便で日本帰りまーす



2月23日くらいから3月7日までタイとカンボジア旅行!
誰か会えるかなーーー


Thu2011.10.13

한국

あんにょんはせよー


タンザニアの記事更新したいけど
書きたいことが多すぎて
いろいろまとめられない


サンタさん
今年は
英語力と文章力をください








てことで
韓国の話



うち韓国まじで大好きなん!!!





うちの韓国愛は
KーPOPから始まったけど
それ以上に
韓国人の人柄がめっちゃ好き!!!



日本人みたいに人に気遣いできるけど
日本人みたいに人によく思われたい。みたいなの
あまり感じなくて




すごいすごいシャイな子が
カラオケで
初対面30人の前でガチダンスしてくれたり
そういうギャップが好き
フランクなところが好き




そして
韓国語も大好き
かわいいー!




同じボランティアメンバーのみんひが
韓国語でつぶやくの聞くたびに
きゅんきゅんしてるよ笑




てことで今は韓国語の勉強に結構な時間割いてるよ
ドラマ見たり
音楽聴いたり
touchで単語と文法したり
日本語ちょっとわかる子達に韓国語教えてもらったり



だからちょーインドアな毎日だよ
うちもともとインドア派やからちょー楽しいよ笑




韓国語上達してるかといわれれば言葉に詰まるけど
楽しく勉強できてるからいいよね笑







こんな大好きな韓国やけど
やっぱり壊せない壁は日々感じる




小学生の子供たちに
「『独島』は韓国のものやー」とか
「日本との戦争についてもっと知りたい」とか言われたり




韓国語で何言ってるかわからんけど
『日本』に対するネガティブ発言されてるのはよくわかる




彼らは一体
どこでどんな風に日本のこと習ってるんかな






でも
思ってたよりは
韓国人親日的!!








話は戻るけど
そんなPCアディクティッドなうちが
かなり心動かされてるこの記事



ギャッパーインタビュー!!
http://gapyear.jp/archives/615




これはぼら5のはっちの記事





世の中にはすごい人いっぱいいるよねー
大学生でNGO立ち上げる人がこんなにいるのか!!!





うち今まで日本人ってあんまり好きじゃなかったけど
旅をはじめて
ぼらいやー含め
いろんなおもしろい日本人に出会った




おもしろいっていうのは
うちにない経験をいろいろしてて
物事に対して新しい視点を与えてくれること





今までもらったいろんなことばを集めて
格言集作りたいくらいだよ





だからうち
日本に帰ったら
NICEの事務局でボランティアしたり
いろんなイベントに参加したりして
もっともっとおもしろい人に出会いたい





そして自分もおもしろい人間になれればいいなー

Thu2011.10.06

タンザニア5

振り返りブログ*タンザニア5です



思ったよりなかなか進まないねタンザニア笑

伝えたいことがいろいろありすぎて






適当に飛ばして読んでください






うちはUVIKIUTAに4日前に着いたわけなんやけど
そのときちょうどYOUTH DAY かなんかで
タンザニアのダンスとか見たり
人権、病気、ボランティアについての話し合いに参加したりで
そんなに寂しい思いはしなかったかな




そして土曜日
ワーキャンは日曜からでした


みんな週末はサファリ行ったり
ザンジバル行ったり
山登りに行ったりして
UVIKIUTAはほんまに人いなかったー



うちらはダルエスサラームっていう
タンザニアの首都に中華料理を食べに行きました



うちは別にアジア料理恋しくなかったんやけどね
ワーキャンが一緒やった日本人の本田さんが行くって言うので
一緒に行かせてもらいました








本田さんはアフリカのケープタウンからエジプトに北上してて
うちと同じ頃に日本出たって言ってたかな





彼まじで面白い人だったよー
タンザニアは本田さんといる時間が長かったなあ



ちなみに彼は今
アフリカ縦断の予定を変更して
ケニアのナイロビからインドに飛びました
アラビア航空で3万で飛べるらしいよ



安いのかどうなんかいまいちわからんけど





ダルエスサラーム



ATMの連れ回しが多発してたり
銃持ってる強盗がいたりする
怖い街です



最近夜中に歩いていた韓国人が殺されたって聞きました




またまたちょーびびって
最初はカメラ出すのもためらってたけど




でも
昼間に歩いてて
そんな危なくは感じなかったです




でもそんなに見所はない街でした




おいしいお茶とジュースを飲んで




教会を見て帰りました

Wed2011.10.05

タンザニア4

さてさてUVIKIUTAに着きました!!

ワーキャン始まる4日前です
普通に宿泊費と食費取られました
1日16ユーロ
高すぎでしょ笑
でも他のところに泊まるとか考えられないくらいびびってたから普通に払いました



初日にしないといけないことがいくつかあって
長期ボランティアのお姉さんと一緒に
街に出ました




まずはお金をおろしに



3000円くらいとりあえずおろそうとして
単位間違えて30000円おろしたのは秘密です笑

財布にお金入りきらなくて
この国こんなにインフラなんか!と思ったのも秘密です笑






次に蚊帳と携帯を買いました!
蚊帳は450円くらい、世界対応SIM携帯は2000円くらいで買えました



世界対応SIM携帯のはずやのに
ここ韓国では
SIMカードだけの販売はないようで使えてません><
無駄なお金使わずにすんでるって考えます><





ここでマラリアの薬も買えばよかってんなー

ここでちょっとマラリアの話


マラリアってアフリカやと風邪みたいに頻繁にかかる病気で
病院にいけばすぐ検査してもらえるし
薬飲めば大体はすぐに直ります
(薬飲めば、大体は、です)




ここから先はタンザニア行ってから知ってんけど
マラリアって一回かかると
いくらかの寄生虫の卵が肝臓で休眠するらしくて
何年かに一回再発すんねんて
いわば持病になるっていうかんじ



マラリアになったら再発防止のために予防薬のみ続けないといけないみたいやし




これを知って
またしてもびびって薬を買いました



1つめの薬局では1ヶ月分1300円くらい



2つめの薬局では1ヶ月分800円くらい





完全に一つ目の薬局でぼられてるよね??
1時間バスに乗っても40円の国やで
500円あったらおいしいお茶が7杯飲めるよ?笑




ちなみにマラリアの治療薬も買いました
タンザニア出てからマラリアなったらめんどくさいなあって思って

一軒目のぼられた薬局で700円くらいでした



どっちにしろ日本より安いからいーや




ほんとはタンザニアに来る1週間前から薬飲んだほうがいいみたいやけど
来た初日から飲めば大丈夫みたい




あと薬飲んでもかかる人はかかります
うちもUVIKIUTAにいた2週間の間に4人かかった人を見ました
蚊に刺されないのが一番です
ぼら5そーきおすすめのちゅっとおすだけノーマットを
持って行ったらいいんじゃないかなあー





************************
ここまでの話はあくまで人から聞いた話なので
お医者さんできちんと確認してください
************************





ちなみにこの日
UVIKIUTAのルールを知らなかったために
部屋に2回閉じ込められ
ご飯を2回食べ損ねました。。。
フランスから持っていってたパンで生きながらえました笑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。